続・ここに幸あれ!国分寺市

国分寺市議会議員・幸野おさむ 市政の真実に迫るブログ

2017年7月の国分寺市長選挙にかけた想いを糧に・・ 更なる磨きをかけて、市政の真実に迫っていきます!

【「ちょ幸っと市政カフェ(ちょ幸カフェ)」を終えた感想、意見】「参加してよかった」「また機会があれば」と、大変励みになるお言葉をいただきました。皆さんの声を真に受けて、「ちょ幸カフェ道」を極めていきたいと思います。※コーヒー修行ではありません

「ちょ幸っと市政カフェ(ちょ幸カフェ)」に参加していただいた方から「ちょ幸カフェ」を終えた後に感想、意見を寄せていただきましたので、その一部をご紹介。

 

●「ちょ幸カフェ」後の感想

●「参加させてもらえて、よかったです。なかなか膝を付き合わせる感じで議員さんとは会わないし。幸野さんの思うところなど、またお聞きしたいなって感じです。また機会があったら教えてくださいね」

●「いやー『知る』って大事ですね、ほんと。知るために自ら行動して、更に伝えるために声を上げていくことの重要性を感じました」

●「今日はありがとうございました。色々勉強になり、有意義な時間でした。最後の最後にお時間を取らせてしまって、申し訳なかったです。今日、お話しした事は特に重い障害を抱えているお子さんを持つ親御さんに取っては切実な問題です。親の会でも動いてくれているようですが、また、お話し出来る機会があれば、良いなと思っています」

●「今日はありがとうございました。本当に盛りだくさんの内容でしたね。ご用意下さった幸野さんに感謝です。いただいた資料を読み返して何か思いついたら改めてご連絡したいと思います。ありがとうございました」

●「これまで政治には興味がなかったのですが、身近な問題とのかかわりで政治を知ることができました。主人にも話したいと思います。参加してよかったです」

 ・・と、大変あたたかいお言葉をいただきました。

 

●真の「ちょ幸カフェ」にしていくために

私としては、個人的に実施するのは初めての試みでしたが、「堅苦しくない懇談」と位置付けながら、私自身が一番緊張してしまうという矛盾に苦労しました(笑)

また「ちょ幸っと」と言いながら、あれもこれも的に資料を作り過ぎてしまったことで「ちょこっとじゃねーじゃねーか!」と思われるような運営になってしまったことも、反省点と考えています。

ただ、上記のようなご意見をお寄せいただいたことは、次回以降の運営に向けて大きな励みになります。

 

次回以降の「ちょ幸カフェ」運営を更に充実させていく決意です。

【ちょ幸っと市政カフェ(ちょ幸カフェ)シリーズ】終わり

f:id:kokosati:20180516091635j:plain