続・ここに幸あれ!国分寺市

国分寺市議会議員・幸野おさむ 市政の真実に迫るブログ

国分寺市政を楽しく、面白く、身近に伝えたい、語り合いたい(^_-)-☆ 緊縮政策を転換し、子育て・教育・バリアフリーのまちづくりで魅力あるまちへ

国民健康保険税の値上げは必要なし!市は値上げする資格もない!

【来年度からの国民健康保険税の値上げは必要なし!国分寺市には値上げをする資格もなくなっている④】2014年度〜の値上げは強行されますが、その後4年間は値上げストップ!→過去の不正の重大さを鑑みれば、来年度からの値上げは許されない!

2012〜2014年度の「国民健康保険税の値上げ」の理由とされてきた「赤字」を作り出していた原因は、国分寺市自らにあること「会計操作(国からの補助金の水増し計上)」を明らかにしたのは、2013年度における市議会での追及でした。 私はこの「偽りの赤字」問…

【来年度からの国民健康保険税の値上げは必要なし!国分寺市には値上げをする資格もなくなっている③】2012~2014年度迄の3年間「赤字」を理由に値上げした国分寺市。しかし「赤字の原因」は市が行っていた「補助金の水増し計上」だった。

本シリーズの最後に、国分寺市独自の問題として、過去をきちんと振り返らなければならない問題について記しておきたいと思います。 ●「偽りの赤字」で値上げを続けてきた国分寺市 過去2012~2014年度(平成24~26年度)迄の3年間、国分寺市は「国民健康保険…

【来年度からの国民健康保険税の値上げは必要なし!国分寺市には値上げをする資格もなくなっている➁】国に追随するのでなく、市独自の判断によって、市民の医療と生活を守る立場こそ必要。市の財政状況は改善しており、値上げする必要はない。

今回の「国民健康保険税の値上げ」が検討されたキッカケは、国が進めている国民健康保険制度の都道府県化政策であると、ブログ前号①で記しました。 しかし、ことの問題は国だけにある訳ではありません。 国分寺市として、医療保険者として、国民皆保険制度を…

【来年度からの国民健康保険税の値上げは必要なし!国分寺市には値上げをする資格もなくなっている➀】昨年12月市議会で「国分寺市国民健康保険税の値上げ」が可決されましたが、国民健康保険加入者は生活が厳しい世帯が多く、市民生活への影響は甚大。

昨年12月20日の市議会・本会議において「国民健康保険税の値上げ条例」について、賛成多数で可決されました。(※下記資料参照) ※下記資料は「国民健康保険税の値上げ条例の内容」 しかし、国分寺市の財政状況は著しく改善していることや、過去に国分寺市が…