続・ここに幸あれ!国分寺市

国分寺市議会議員・幸野おさむ 市政の真実に迫るブログ

2017年7月の国分寺市長選挙は大変残念な結果に! 更なる磨きをかけて、市政の真実に迫っていきます!

【駐輪場政策の確立で「駅」や「公共施設」周辺におけるイライラを解消しよう②(12月21日本会議より)】駐輪場不足の中、国分寺駅北口地下駐輪場が整備されても、臨時駐輪場は一定期間存続すべき!まずはニーズ調査こそ!

新年、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。<m(__)m>

新年1発目の記事は、1226日の記事【駐輪場政策の確立で「駅」や「公共施設」周辺におけるイライラを解消しよう①(124日一般質問より)】の続き②記事です。

124日の一般質問に続き、12月21日の本会議で「指定管理者議案」「補正予算」で議論を行い、現在パブリックコメント中の「交通安全計画」「駐輪場政策」を位置付けるべきだと求めている問題です。

※インターネット中継の録画配信は↓コチラ(期間限定)

www.city.kokubunji.tokyo.jp

 ※建設環境委員長(皆川りうこ)報告議案第114号 指定管理者の指定について」(8分頃〜)

 

 ●交通安全計画に「駐輪場政策」は不可欠

今回の「交通安全計画」に、「自転車政策」の要素として、「マナー啓発」に加え「自転車ナビマーク」、「ナビライン」の整備が位置付けられたことは重要だと思います。(※下記資料参照)

しかし、これだけでは国分寺市「自転車政策」としては不十分です。

たとえマナーを守って運転したとしても、ナビマークやナビライン上を走行したとしても、最終的な目的地である「駅」「公共施設」等に、自転車を駐輪する「駐輪場」が整備されていなければ、その努力が水の泡に帰してしまうからです。

※下記資料は「交通安全計画」より抜粋

f:id:kokosati:20171226094742j:plain

 

 

国分寺「駅」周辺の駐輪場不足は深刻な状況がつづく

「駅の駐輪場」・・・という観点でいえば、国分寺駅周辺の駐輪場不足は、依然として深刻な状況が続いています。

私自身、何度も市議会で取り上げ、日立中央研究所南側の遊歩道に無料の駐輪場を整備したことや、民間の駐輪場を複数誘致したことなど、一部の改善が行われました。

しかしまだまだ不十分なため、駅周辺の駐輪場は連日「満車」になってしまっており、「駐輪する場所がない」「たらい回しになる」といった状況は改善されず、長年にわたり利用者の方々にご迷惑をおかけしています。

f:id:kokosati:20171226093242j:plain

  

●地下駐輪場開始と同時に、臨時駐輪場を閉鎖してしまうのは無責任

一方で、今後、国分寺駅北口の交通広場地下に「地下駐輪場3000台」が整備され、20199月〜利用が開始されることが決まり、かなりの規模で利用者のニーズを吸収できる予想になっています。

しかし、国分寺駅「真ん前だけ」、しかも「地下だけ」に駐輪場が存在していればいい、という訳ではありません

国分寺駅に訪れる市民の方や駅乗降者の方々が、駅周辺を「回遊できる仕組み」や、足の不自由な方などが「不自由なく利用」できる駐輪場を整備しておく必要があると考えるからです。

しかし市は、3000台の整備」で利用者のニーズを充足出来るか不明なのにも関わらず、地下駐輪場の利用開始と同時に、周辺の「臨時駐輪場3カ所(1800台分)」を閉鎖してしまう議案を提案し、市議会で可決されてしまったのです。(※下記資料参照)

※下記資料は市資料より幸野作成「国分寺駅周辺の駐輪場」より

f:id:kokosati:20180102100205j:plain

 

●駐輪場政策の確立が必要

可決されてしまったその日、1221日の市議会・本会議において、私は厳しく市の姿勢を質し、討論しました

幸野3月13日の市議会・予算特別委員会でニーズ調査を求め、市は『一定の調査や検証は必要性がある』と答弁していたが実施したのか」と質問。

建設環境部長「地下駐輪場の整備で運用は可能だ。新たな調査を行う予定はない」と強弁し、過去の答弁を覆しました。

答弁の後退は著しく、利用者の声に真剣に寄り添う姿勢ではありません

これはこれまでの駐輪場政策の無策・失敗から、何も学んでいないやり方であると指摘をしなければなりません。

またこのことは、国分寺市に確立した「自転車政策」「駐輪場政策」が存在していないことも影響しています。

国分寺市の「駐輪場政策」を抜本的に強化する必要があります。

※過去の関連する「ここ幸!」記事は↓コチラ

blog.kokosati.com

osamukouno0901.seesaa.net

国分寺駅北口再開発問題と駅周辺の駐輪場増設に向けて: ここに幸あれ!国分寺市