続・ここに幸あれ!国分寺市

国分寺市議会議員・幸野おさむ 市政の真実に迫るブログ

2017年7月の国分寺市長選挙にかけた想いを糧に・・ 更なる磨きをかけて、市政の真実に迫っていきます!

【2018年9月1日、無事に38歳を迎えることが出来ました。これまでお世話になりました皆様に感謝を申し上げます。】これからも家族5人で仲良く過ごしていければ幸いです。今後ともよろしくお願いいたします。

FBに寄せられた誕生日メッセージに応えて、38歳を迎えた心境を綴りました。

f:id:kokosati:20180902081210j:plain

 皆様、誕生日のメッセージありがとうございます。

市議会が開会中ということもあり、各々に返信できずに申し訳ありませんが、この投稿をもってお返事とさせていただきます。

 

この間、身近な多くの方々に支えられまして、家族5人、日々元気に過ごしております。

息子達3人(小2・年中・3歳級【現2歳】)は、時に激しく、時にうるさく、時にケンカを繰り広げながら、すくすく成長してくれています。

妻とは「マジ大変だよね」とか「女の子だったら・・」とか言い合いながら、時間や家事の連携プレーで乗り切っています。

でも長男君のやさしさや、次男君のマイペースさ、三男君の底抜けの明るさは、かけがえのない気持ちを与えてくれています。

これからも関連する方々には、私含め家族でご迷惑をおかけすることになると思いますが、これからも何とか5人一緒に元気に歩いていけたら幸いだと思っています。

今後とも、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

<m(__)m>

 

私事では昨年の11月に独立し、無所属の市議としての活動を始め、約1年が経ちました。

この1年弱の間に、多くの「地域においてコツコツ活動されている方々」と知り合うことができました。

私が触れ合ってきた方々は、それぞれ夢や希望、理想をもって、「国分寺市をいい街にしたい」「市民の為になりたい」と、地道に頑張っていられる方ばかりでした。

このような活動が日々地域で展開されていたこと自体、無知だった自分を恥じるとともに、「この市民の力やエネルギーによって、もっといい街になっていくのではないか」という可能性も感じています。

政治や社会は簡単に変わることはありませんが、一方でそれを変える為の人間の力・市民の力のせせらぎが聞こえている事も事実です。

その歯車は、時には噛み合ったり、時にはけん制し合ったりしながらも、必ず前に進んでいくことを信じています。

 

同じように、きっと、私自身を必要としてくれている方々もいてくれている?ことも信じて、これからも頑張っていきたいと思います。

そして、もっとたくさんの方々とお知り合いになって、話し合い、勉強させていただきながら、前向きな市政が実現できるように努力していく所存です。

38歳、まさかの活躍をしている松坂世代です。今年は何か違うぞ?と言われるようにしたいですね!

これからもよろしくお願いいたします。